蒲生神社

投稿者:匿名希望

僕が中学生の時に僕達の島で有名な神社に肝試しに行きました。そして、お地蔵さんにタバコを置いてくる事になりました。一人、二人、三人、と順番にいきました。しかし四人目の人がなかなか帰って来ないので、お地蔵さんの所に行ってみるとその男の子がま前に体育座りで座っていました。んで、僕が、どうかしたん?と聞くとその男の子が僕のこと友達と思ってる?と聞いてきたので、うん!思ってるよ。と言うとその男の子が、俺の足もと見て!と恐怖に包まれた目で訴えてきたのです。
そして、その男の子の足もとを見ると、青白い両手が土の下から出て、その子の両足を掴んでいました。僕と友達二人は、怖かったため、その場から逃げだしてしまいました。すると次の日一人置き去りにしていった子が、白骨死体で見つかりました。そのときは、何がどうなったのか、わけがわからなくなっていました。 おわり

カシマレイコからのコメント

レイコの霊視ではその白骨死体は見えなかったのですが、。古くなって忘れ去られた神道がとおっているようです。
そのせいか、たしかにその神社周辺に異様な感覚の場所があるようです。

アナタやアナタの身の回りの恐怖体験,奇妙な体験,恐怖スポット,都市伝説がありましたら,ぜひメールで投稿してください。

次を読む
投稿する
戻る
TOP